監視カメラで完璧な防犯を実現|建物を常に見張る機器

犯罪を未然に防ぐ方法

警備員

ドアノブ交換は、個人で取り外す場合は外し方を知る必要があります。取り外しには、専用の工具が必要でありコツやある程度力も必要になるので安全のため業者に依頼して作業してもらったほうが防犯上良い方法です。

もっと見る

家のドアノブを交換する

住宅

ドアノブは普段何気なく使っているものですが、古い家では突然壊れて部屋の中に閉じ込められる恐れもあるため、不具合が見つかったら早めにドアノブ交換する必要があります。今は誰にも開けやすいバータイプのノブが主流です。

もっと見る

防犯対策とカメラ設置

カメラ

カメラ設置と特徴

防犯対策には様々な対策があり、防犯意識の高まりからこれらの中の対策を行うケースが増えている。それらの防犯対策の1つとしてあるのが、監視カメラの設置である。他の防犯対策にはない特徴がある。その特徴としてあるのが、記録として残せるということである。通常の防犯対策では、侵入をしづらくすることや諦めさせることが中心となる。しかし、監視カメラによる対策では、それらと合わせ侵入したことを映像として残すことができる。そのため、犯人の特定や証拠として役立てることができる。また、抑止効果もある。防犯カメラがあることで、確実な証拠が残ってしまうため、抑止に対しての効果が大きいということも特徴である。

人気のカメラ傾向

監視カメラの設置は、抑止効果が高く、犯人の特定につなげやすいことから人気が高くなっている。これらの防犯カメラでは、カメラの種類にも様々なものがあり、人気が高いものも多い。人気の監視カメラとなっているのが、解像度の高いカメラである。解像度が低いカメラの場合、映像として映しても、犯人の特徴など詳細を後で確認できないケースがある。そのため、鮮明に記録できる解像度の高い監視カメラの人気が高い。また、長時間記録できるものにも人気がある。撮影した映像は一定期間記録しておくことが重要になる。その際、記録容量の小ささなどにより短期間のみしか記録できないと、数日前の状況などを確認できないケースがある。そのため、長時間記録できるものも人気がある。

鍵は交換した方が良い

ドア

引越し先が、中古住宅の場合には、鍵のコピーがあるかもしれないので、新しく鍵交換を依頼するのが賢明です。調べると、近くの業者はすぐにみつかりますし、マンションの管理事務所で委託先を紹介してもらうこともできます。交換するときは、複雑な鍵を注文すると、家の防犯性が高まります。

もっと見る